CATEGORY

後見人

成年後見人制度に関する記事はこちらになります。

  • 2021年3月23日
  • 2021年3月22日

成年後見人になる前に確認しておくべきこと3つ!

高齢の親の財産管理に悩む方は多いと思います。親の財産管理をするために成年後見制度の利用を検討する方も多いのではないでしょうか。 しかし、成年後見制度は複雑な制度ですので、利用する前にさまざまなこと理解して確認しておかなければなりません。当記事では特に […]

  • 2020年12月15日
  • 2020年12月8日

後見人事例~身内が認知症になった場合~

世界トップクラスの長寿国である我が国日本では、ほとんどの人が「親族に認知症の人がいる」という状態になる可能性があります。 親族が認知症になった場合には、例え子供と同居している人であっても後見人を設置するということは避けて通れません。 認知症などによっ […]

  • 2020年12月4日

後見人の選任において重要なポイント3つ!

痴呆などによって成年後見人を選任しなければならない場合、「誰が後見人になればいいの?」と頭を悩ませる人も少なくないのではないでしょうか? 実際に、被後見人の代わりに法律行為を行う重要な役割を担うことになる後見人を選任するには「どんな人物がふさわしいの […]

  • 2020年11月27日
  • 2020年11月27日

成年後見制度とは?事例とともに解説!

高齢化に伴い、成年後見制度を利用したいと考える人が増えています。 しかし「成年後見制度って何ができるの?」「どうやって手続きするの?」など成年後見制度への理解に不安や不明点を抱えている人も多いのではないでしょうか? 成年後見制度の概要を分かりやすく解 […]

  • 2020年11月27日
  • 2020年11月28日

相続における後見人制度利用者数、また今後の展望

相続手続を行う際に、相続人の中に判断能力に乏しい方がいた場合には、後見人を選定しなければならないケースがあります。 高齢化の進展に伴い、後見人制度を利用する方は年々増えており、後見人設置は多くの方にとって身近な問題になりつつあります。 また、相続手続 […]

  • 2020年11月27日
  • 2020年11月28日

成年後見人にかかる費用について(選任・報酬)

親族や親が認知症などになってしまい、判断能力を失ってしまった場合には、その人に後見人を設置する必要があります。 後見人を立てないと、預金の管理や介護保険契約など、法律行為を行うことができません。 しかし、後見人を立てるには一定の費用が必要になります。 […]

  • 2020年10月28日
  • 2020年10月28日

保佐人とは?3つ後見制度のうち保佐人を後見人、補助人と比較し解説いたします。

ご親族などの中に判断能力が著しく低下した場合には「後見人」、「保佐人」や「補助人」をつけることによって判断能力の低下した方の法律行為をサポートしてもらうことができます。 しかし、同じような制度が存在するため、「保佐人の役割が分からない」「後見人や補助 […]

  • 2020年10月28日
  • 2020年10月28日

相続における後見人の役割とは

相続人の中に認知症の人がいる場合には、後見人を立てなければならないケースがあります。 どのケースで後見人を立てる必要があるのか、後見人を立てる必要がないケースはどのような場面か、相続手続を進める前に理解しておいた方がよいでしょう。 相続手続に後見人が […]

  • 2020年10月28日
  • 2020年10月28日

成年後見人になるために必要な手続きをまとめてみました。

親族の中に、認知症などによって判断能力が低下した方がいる場合には、後見人を選定することによって判断能力が低下した人の法律行為のサポートをしてもらうことができます。 しかし「後見人を選定したい」と言っても「どこに相談したらいいかわからない」「どんな手続 […]

  • 2020年10月25日
  • 2020年10月28日

後見人制度とは? 後見人が「できること」と「できないこと」をまとめました。

認知症の方は車の売買や自宅の売買などの契約行為を単独で行うことが困難です。 本格的な高齢化社会となった現代において、認知症の方の法律的な契約行為などをサポートする存在として後見人制度を利用しなければならないケースが増えています。 ご自身やご親族が認知 […]

NO IMAGE